トップページ > 製品・サービス > ケアNYC(緊急呼出コールシステム連携)

ケアNYC(ナイス)緊急呼出コールシステムは、見守りセンサーが入居者様の異常を検知して介護スタッフへ知らせます。

ケアNYC緊急呼出コールシステムは、見守りセンサーが入居者様の異常を検知して介護スタッフへ知らせます。


※「ケアNYC」及び「ケアナイス」は潟iカヨの登録商標です。

 ケアNYC緊急呼出コールシステムは、見守りセンサーが入居者様の異常を検知して介護スタッフへ知らせます。介護スタッフ間で即座に情報共有を可能とする端末を備えたり、ICT機器との連携による介護記録の自動化により、介護業務全体の効率化と介護スタッフの負担軽減、入居者様へのサービス向上を実現する「介護連携ソリューション」です。




 ケアNYCとは 

 高齢者施設の入居者様向けインターホン、施設スタッフ向けの電話機の機能を有する緊急呼出コールシステムに、さらに便利な機能と連携が可能なシステムです。
連携の機能として見守りセンサー、介護ソフト、インカムなどがあり、いずれもICT導入支援事業の対象です。

見守りセンサー

見守りセンサーで入居者様の状態を通知します。

見守りセンサーで状態を通知します。
介護ソフト

介護ソフトで記録作業などを軽減します。

介護ソフトで入力作業を軽減します。
インカム

インカムで素早く情報共有します。

インカムで素早く連絡します。
緊急呼出コールシステム

施設に必要な基本機能

ケアNYC(ナイス)緊急呼出コールシステムは、見守りセンサーが入居者様の異常を検知して介護スタッフへ知らせます。


 見守りセンサー連携 

 国による介護ロボット導入支援事業を背景に、限られたスタッフで入居者様への様々なサービスを実現する「見守りセンサー」です。
見守りセンサーからの通知を受けて緊急呼出コールシステムは「誰から、何で呼び出されたか」をスタッフ端末に表示します。

国による介護ロボットの導入支援を背景に、限られたスタッフで入居者様への様々なサービスを実現する「見守りセンサー」です。<br>

国による介護ロボットの導入支援を背景に、限られたスタッフで入居者様への様々なサービスを実現する「見守りセンサー」です。<br>


 介護ソフト連携 

 緊急呼出コールシステムの呼出履歴を介護記録システムへ、
正確な発報時刻で誰から呼び出されたのか記録し、ケア改善の評価に活用されます。
介護ソフトはケア記録、スケジュール管理、報告書自動作成など、複雑で時間のかかる介護記録業務を効率化、省力化することで、スタッフが介護サービスの提供に集中しサービス品質の向上を可能とします。これらは、国や自治体のICT導入支援補助金を利用することができます。

    Blue Ocean Note

    株式会社 ブルーオーシャンシステム

    株式会社 ブルーオーシャンシステムのBlue Ocean Note

    FirstCare

    株式会社ビーシステム

    株式会社 ブルーオーシャンシステムのFirstCare

    CARE KARTE

    株式会社ケアコネクトジャパン

    株式会社 ケアコネクトジャパンのCARE KARTE

    Blue Ocean Note

    株式会社ビーシステムのFirstCare

    株式会社 ブルーオーシャンシステム

    FirstCare

    株式会社ビーシステムのFirstCare

    株式会社ビーシステム

    CARE KARTE

    株式会社 ケアコネクトジャパンのCARE KARTE

    株式会社 ケアコネクトジャパン


 インカム連携 

 全てのスタッフが連絡事項などを迅速に情報共有でき、あらゆる用件に効率よく対応できます。
国や自治体のICT導入支援・介護ロボット導入支援補助金でインカムを導入できます。
ナカヨSi緊急呼出コールシステムはより便利なインカムとの連携を可能とします。

インカム連携で全スタッフが、連絡事項などを迅速に情報共有でき、あらゆる用件に効率よく対応できます。

インカム連携で全スタッフが、連絡事項などを迅速に情報共有でき、あらゆる用件に効率よく対応できます。

お問い合わせ