HOME > サポート > よくあるお問い合わせ

サポート

よくあるお問い合わせ

IR情報に関するお問い合わせ

製品に関するお問い合わせ

総合お問い合わせ

カタログ請求
よくあるお問い合わせ

NYC-REXE(ソフトウェアダウンロード) 各種短縮ダイヤルの登録方法

NYC-iA Model-S/Model-M NYC-iA v2
(ソフトウェアダウンロード) (Q&A)
NYC-iZv2 NYC-iA Model-S/Model-M
NYC-iZ

NYC E XE NYC-Gi

DATAGATE IP PHONE(CT) 盗聴防止IP電話機

IP-DATAGATE-4GW IP-DATAGATE-TA /TA S

IP-DATAGATE-BX NYC-VDSL システムII

NYC-Gi

操作
■外線発着信(ISDN)

管理番号:Gi-操作001
INSナンバーリクエストの開始/解除をしたいが設定が出来ない。
INSナンバーリクエストはスティミュラルスプロトコル対応端末での操作が必要です。GiはROM版数9−1版よりスティミュラルスプロトコルに対応しております。9−1版以前の場合はデジタル端末からの操作又はNTT側への設定を依頼してください。

管理番号:Gi-操作002
ISDN回線で外線捕捉し、ダイヤル中に捕捉中の外線に着信があると、発信動作がリセットされ外線着信鳴動状態になってしまう。
ISDN回線でダイヤル中に着信があった場合は、着信が優先され着信状態に切り替わります。

■外線(転送)

管理番号:Gi-操作003
不在転送時、転送先がボタン電話機の場合に表示部には何か表示は出来ますか?
不在転送時、転送先の電話機には呼び出し先の電話機の内線番号が表示されます

管理番号:Gi-操作004
携帯電話に自動転送時、留守番サービスのメッセージを実施している場合、留守番メッセージが流れず発信者に「ピー」音が送出される。
留守番サービスセンターに転送される場合、メッセージ送出中は課金が開始されずGi側では相手が応答したと判定出来ません。この為、課金が開始される段階(ピー音)から転送通話が開始されますのでご申告通りの動作になります。注意:携帯電話本体の伝言メモ機能の場合は、即課金が開始されますので、メッセージから聞こえます。

管理番号:Gi-操作005
転送電話の転送先設定を3桁で登録しようとしたが、エラーになり登録出来ない。
転送先の設定は、対地設定に関係なく、2桁で設定して下さい。00〜79の短縮に対応します。

■外線(タッチメモ)

管理番号:Gi-操作006
通話録音を再生できない。
内線番号の設定(コマンド082)で、タッチメモの収容位置に対する内線番号は登録されていますか?内線番号が未設定の際、タッチメモ自体を呼び出せないため、ボックスボタンを押しても再生されません。

管理番号:Gi-操作007
「コメント」ボタンの作成方法は?
プログラマブルキーで「ボイスメモ機能(73)」ボタンを作成した上に「コメント(01)」機能を上書きしてください。

■外線(転送)

管理番号:Gi-操作008
外線着信時に点滅する「着信/メッセージランプ」が点灯したままでモジュラーケーブルを抜き差ししても滅火しない。
「着信/メッセージランプ」が点灯する場合は、ボイスメールシステムが導入されていて、新メッセージ(未再生)がある時です。新メッセージを再生する事により滅火します。

管理番号:Gi-操作009
DIDの設定をしている外線に着信させ、別の外線を捕捉して発信したい。
主装置応答後に0発信特番等を押下すれば別の外線を捕捉出来ます。

管理番号:Gi-操作010
ET-8SJ-TELDCLで充電台から上げただけで外線応答したい。
*303でオフフック応答の設定をありにして子機の設定でクイックモード(F+1+7+4)をONに設定して下さい。

■その他

管理番号:Gi-操作011
着信履歴で履歴の番号が10〜29の20件で出るが、これはNO.01〜20の20件という意味なのでしょうか?
10〜29の20件はシステムの履歴なので、「No.01〜20の20件」という意味ではありません。00〜09の10件は電話機毎の履歴になります。

管理番号:Gi-操作012
HSTAUにイヤホンマイクを付けた状態でスピーカ受話にすると片通話になる。
ヘッドセット切替ボタンを作りヘッドセット状態に切り替えないと通常のスピーカ受話と同じ状態になるので片通話になります。

■内線関連他

管理番号:Gi-操作013
ドアホンからの着信を鳴動電話機以外の電話機で代理応答したいが、「代理応答」ボタンを押しても「BUSY」となって応答できないのですか?
ドアホン着信鳴動以外の電話機でドアホン着信に応答する場合はドアホン呼出特番を設定し、特番による応答となります。関連コマンド:ドアホン呼出特番(コマンド082-723〜726)

■設定・仕様関連

管理番号:Gi-操作014
システム短縮発信時に大型LCD電話機の画面に「ヨクツカウ」とあるが、これはどのように使うのか?
システム短縮登録で番号の頭に「−」を登録すると「ヨクツカウ」ボタンに登録されます。大型LCDの電話機から発信する際に「ヨクツカウ」ボタンで頻繁にかけるお客様の電話番号を管理できます。

機能
■外線発着信(ISDN)

管理番号:Gi-機能001
ISDN回線を収容して電話/FAX自動切替を使用しているとき、FAX使用中にFAXに着信した場合、相手に話中音を返すのか?
着信検出後、FAXが空きでない場合は一般着信になりますので相手に話中音は返しません。

管理番号:Gi-機能002
ISDN回線の発番号(代表子番号)をコマンド9284で設定したが、相手には代表番号が通知されてしまうのか?
NTTの代表番号通知機能を契約していませんか?確認してください。または発番号を市外局番から入力しないと代表番号が通知されてしまいます。

管理番号:Gi-機能003
転送電話に設定している外線にサブアドレス着信させることは可能ですか?
不可能です。サブアドレス着信より転送電話が優先されます。

■外線(DI)

管理番号:Gi-機能004
ダイヤルイン関連のデータの優先順位は?
優先順位は(1)ストレートラインDI (コマンド 360,361,362)(2)DI 番号変換(コマンド 350,351)(3)DI 内線番号(コマンド 082)の順番で有効になります。

■外線(転送)

管理番号:Gi-機能005
夜間切替でダイヤルイン着信も転送されてしまうのですか?
エンハンス機能のISDNの着番号受信時のダイヤルイン着信可否の設定(*9289)を設定することで可能です。ただし、アナログ回線では設定できません。

管理番号:Gi-機能006
不在転送を行ったが、次の日になるとランプが消えていた。
不在転送のオフフック解除機能が可となっている為、オフフックした時に解除されランプが消えてしまいます。不在設定のオフフック解除機能の可否の設定(*720)を「0;不可」にすれば解除されません。

管理番号:Gi-機能007
保留転送する際に保留ボタン押下で、内線ダイヤルトーンに出来ますか?
出来ます。電話毎に「保留ボタンによる外線自動保留の有無の設定」(コマンド501)を「アリ」に設定して下さい。

管理番号:Gi-機能008
GiでISDN回線の外線に着信したものをアナログ回線の外線で転送することは出来ますか?
ISDN回線をアナログ回線での転送できません。ISDN回線で着信したものはISDN回線でのみ転送します。

管理番号:Gi-機能009
空き外線が1外線しかない状態でツインビーム転送電話を行うと、発信はどうなりますか?
ツインビームの転送電話では、発信外線が1回線分空いていれば、現在の発信面から優先的に発信します。

管理番号:Gi-機能010
夜間切替で転送電話を使用しているが転送電話状態にならず、時々一般状態で着信する
転送先がBTの状態(話中)の時に、Gi側は転送先へリトライ(最初の発信を含め3回)し、それでも相手が呼び出し出来ない場合は、一般着信します。

管理番号:Gi-機能011
転送電話で30分くらい通話を行っていると、通話が強制切断される。
転送電話通話時間(コマンド611)が初期設定で「00;30分」に設定されている為、30分で切断されます。最長「15;150分」に延長出来ます。

管理番号:Gi-機能012
追っかけ転送で転送先が携帯電話で、圏外や電源が切れていた場合に別の転送先に転送されますか?
追っかけ転送はBT検出か一定時間、不応答で別の転送先に転送されないので圏外トーキーが流れている間はBT検出しない為、転送電話の転送先呼出時間の設定(コマンド610)で設定した呼出時間を過ぎれば別の転送先に転送されます。

■外線(タッチメモ)

管理番号:Gi-機能013
転送電話で転送後の通話を録音できますか?
自動転送した外線は、転送電話の自動通話録音の設定(*9105)を「アリ」に設定することにより録音可能です。手動転送した外線は録音不可です。

管理番号:Gi-機能014
ISDN回線で外線通話録音時にアラームが出る。
CFUは実装されていますか?外線通話録音時、ISDN回線でCFUがない場合、又はCFU実装有りでCFU利用のISDN回線通話録音の設定が無い場合にアラームが鳴り、GI側からの送話が録音できません。

■外線(転送)

管理番号:Gi-機能015
電話機の音量ボリュームを下げることで着信音を停止できますか?
電話機の音量ボリュームで、着信音の停止は出来ません。外線毎の着信鳴動電話機の設定(コマンド310)を「なし」にすれば着信音は鳴りません。あるいはエンハンス機能である、外線別、電話機別の着信音の設定(コマンド315,316)で設定「5:鳴動音なし着信表示」に設定して下さい。

管理番号:Gi-機能016
携帯番号から着信を受けた際に、発信者の番号が先頭の10桁のみで末尾の1桁が表示されない。11桁表示に出来ますか?
11桁以上表示させる機能は、追加機能で、平成9年12月以降の製品が機能折り込み品です。未対応品は対応ソフトプログラム(ROM)又は基板を購入して下さい。

管理番号:Gi-機能017
一般着信をオフフック応答できない電話機がある。
オフフック応答可能なDILIN番号(コマンド305)を行うと、他のDILIN番号への着信及び一般着信への着信にはオフフック応答できなくなります。

管理番号:Gi-機能018
iナンバー契約を設定しても契約者回線番号に着信があった場合、2回線同時に着信、通話が可能ですか?
可能です。

管理番号:Gi-機能019
ISDN回線にてiナンバー着信とFAX自動転送切替機能の併用は出来ますか?
併用できません。iナンバー着信のダイヤルインでの運用をしてください

管理番号:Gi-機能020
非通知の契約をしている場合に発番号通知の有無(*9280)と発番号設定(*9284)を設定した際の発番号通知はどうなる?
発番号通知の有無(コマンド9280)が初期値でありの為、発番号設定(コマンド9284)で設定された番号が通知されます。但し、NTT契約とデータ設定により通知される番号は変わります。(1)非通知の契約をした場合でも発番号設定(コマンド9284)で設定した番号が送出されます。 (2)NTT契約で代表番号通知機能を契約していない場合、発番号設定(コマンド9284)で他の回線に代表番号を設定しても網で管理するパイロット番号と送出された回線番号が異なる為、登録した他の回線番号は送出されず捕捉している回線の番号が送出されます。 (3)NTT契約で代表番号通知機能を契約し、発番号設定(コマンド9284)で代表以外の回線に代表番号を設定した場合には代表番号が送出されます。(4)NTT契約で代表番号通知機能を契約し、発番号設定(コマンド9284)を設定しなかった場合、網が管理する番号が送出されます。
営業資料 ISDN回線収容<発番号通知>補足説明

管理番号:Gi-機能021
バーチャルラインを組んでいる状態で外線発信を外線指定捕捉特番を押して外線番号を指定しても表示が消えてしまい外線捕捉出来ない。
バーチャルライン方式の場合は外線ボタン押下や捕捉特番による操作での外線発信は出来ません。発信ボタンを設けて発信してください。

管理番号:Gi-機能022
バーチャルライン方式を使用しているが、ボイスワープ契約した回線を指定捕捉することはできますか?
出来ません。転送電話(自動)機能を使用してください。転送電話(手動)はボタンがないため、使用不可です。

管理番号:Gi-機能023
ボイスメモを自動オペレーターで運用しているが、時々ボイスが応答せずに一般着信になってしまう
(1)VMUの回路が全て使用中(2)*302(着信タイムオーバーの設定)が短い時間に設定されているとボイス使用中の場合、老番収容位置を呼び出しに行くので回路を呼び出す迄にタイムオーバーになり一般着信になってしまう。VMUの増設をするか、*302の設定を確認してください。

管理番号:Gi-機能024
アナログ回線では聴話が出来たが、ISDN回線では相手の声しか聴話できない。どうしたら出来るようになりますか?
INS回線では聴話は相手の声しか聞こえないので同じように使用するにはCFUで三者会議を使用しスピーカーから聞けば同じような機能として使用できます。

■専用線

管理番号:Gi-機能025
Gi同士をLD専用線で接続し、AシステムからBシステムのページング放送をかけられますか?
専用線の番号方式の設定(コマンド9260)を付加番号方式にしてください。

管理番号:Gi-機能026
ODI基板を実装して、市外専用を収容したいがウィンクスタート方式での運用は出来ますか?
使えません。Giではセカンドダイヤルトーン方式のみです。

■その他

管理番号:Gi-機能027
NTTサービスのメンバーズネットを使用して、局線ボタンを捕捉した時にセカンドダイヤルトーンが出ない。
メンバーズネットで局線ボタンを捕捉したときにセカンドダイヤルトーンは出ません。

管理番号:Gi-機能028
外線お待たせメッセージで、特定の外線だけ機能しないのですが?
特定外線に電話/FAX自動切替機能を設定(*370)していませんか?電話/FAX自動切替機能の方が優先され、外線お待たせメッセージは機能しません。

管理番号:Gi-機能029
電話/FAX切替と転送切替、ストレートラインDI等の併用ができない。
電話/FAX自動切替に設定された外線は、電話/FAX自動切替が優先順位が一番高いので、転送切替、ストレートラインDI等の他の機能と併用できません。

管理番号:Gi-機能030
夜間切替を行い、着信時に自動応答メッセージを流したいが保留音が流れてしまう。
VRU基板は実装されていますか?実装されていない場合はVRU基板に録音したメッセージを流せない為、代わりに保留音を流します。VRUを実装していただき、自動応答メッセージを録音して下さい。

管理番号:Gi-機能031
ページング放送をしているが、もう1つアンプがあるのでPGUを追加して2系統で使用できますか?
主装置に実装できるPGUは1枚のみですので、アンプは2個取り付けられません。但し、スピーカ切替ユニットを接続することにより、スピーカを最大4個までコントロールすることが出来ます。

管理番号:Gi-機能032
電話/FAX自動切替機能を設定した外線に着信した場合、応答せずに呼出し音が流れている間でも相手の電話機では課金が始まっている。
電話/FAX自動切替に設定した外線に着信がきた場合、一旦、自動応答し主装置から擬似RBT(呼出音)を流し、相手がFAXか電話なのか判別します。自動応答時、NTT側には応答信号を返すので、NTT側では端末が応答したとみなし、相手側で課金が始まります。

管理番号:Gi-機能033
PHI32にBSを接続したがランプが点灯しない。
BSがHI-D3BSではありませんか?HI-D3BSは2ワイヤーの為、Giには接続出来ません。

管理番号:Gi-機能034
短縮000〜199の間に短縮名称登録しているのが着信時に名称変換されない。携帯の番号を登録した際には名称変換される。
短縮登録は市外局番から登録しないと着番号が完全に一致しない為、名称変換されません。名称表示させる為に短縮番号は市外局番から登録してください。

管理番号:Gi-機能035
コードレスで通話中に外線、内線着信音を通話中に音として鳴動させることは出来ますか?
通話中に着信音を送出させることは出来ません。24VITELCLであれば本体で鳴動、SJDCLであればラインキーにランプ表示させることが出来ます。その他、着信を確認したい場所に増設ベル等を設置してください。

管理番号:Gi-機能036
フリーダイヤルの番号を発番させたいが、*9284で設定すれば発番可能ですか?
フリーダイヤルの番号を発番したい場合は*9284設定以外に網契約でフリーダイヤルの発番契約が必要です。

管理番号:Gi-機能037
開通試験をしたが通話時間約8分30秒で通話が切れてしまう。
試験時の発信先は、一般加入者ですか?時報等の特番発信ですか?通話試験で時報、天気予報、等を使用する場合、一定時間でNTT側で通話を切断されます。

■内線関連

管理番号:Gi-機能038
不在設定電話機を呼び出すとLCDに”ヨビダシデキマセン”と表示がでる。
不在設定した電話機側の操作で最後まで操作が完了すると不在設定ボタンが早い点滅(240INT)です。但し、最後の「保留ボタン」を押さない場合はLCD表示は正常だが、不在設定ボタンが遅い点滅(60INT)の状態(着信拒否の状態、又は機能)となります。この状態で内線呼びすると「ヨビタシデキマセン」という表示になります。

管理番号:Gi-機能039
内線通話の頻度が高いとき、使い方によっては内線保留不可になりますか?
電話機グループ毎に保留できるのは1通話のみです。2通話以上の同時保留はできません。

管理番号:Gi-機能040
内線呼出し中に、突然呼ばれている電話機の着信音が止まるのはなぜですか?
話中・応答遅延転送が登録されている為、別の電話機に転送されていませんか?解除方法は「 i 」→「13」→「フック」→「保留」→「 i 」になります。

管理番号:Gi-機能041
PHS収容時に外線着信に対してのPHSの鳴動台数の制限は?
ラインキー着信(PHSにて鳴動設定)させる場合は鳴動台数に制限は特にありません。主装置データにより鳴動させる事ができるのは4台までです。

管理番号:Gi-機能042
接続したPB式単独電話機で、内線音声呼出しは出来ないのですか?
内線音声呼出はDP、PB式に関係なく単独電話機では切り替えできません。

管理番号:Gi-機能043
24Vi−TELCL(Gi)の子機を充電器においた状態でハンズフリー通話が出来ない。
オプションのハンズフリーユニット(ET−2HFU−Gi)を実装し、「マイク」ボタンを設定してください。子機が充電器から離れていると受話のみで送話は出来ません。

管理番号:Gi-機能044
内線代表を組んでいるが、ある収容位置が話中時に着信があると内線代表を組んでいる収容位置に流れずに話中音(BT)になってしまう。
ストレートラインDIの設定がされている為です。この場合は内線代表機能が動作しません。

管理番号:Gi-機能045
外部スピーカ呼出時、内線電話機のスピーカから同時に音声呼出は出来ますか?
出来ます。「内線番号及び特番の設定」(コマンド082)で、「外部スピーカ+内線一斉呼出」(機能番号702)用の特番を設定して下さい。

管理番号:Gi-機能046
ドアホンと内線通話が出来ない。
ドアホンユニット毎に接続できるドアホン子機が異なる為、ドアホンユニットとドアホン子機を確認して下さい。ET−DHU−GI…ET専用ドアホン子機 ET−DHUA−GI…汎用ドアホン子機 ET−DHUB−GI…市販テレビドアホンシステム

管理番号:Gi-機能047
長距離内線に対して、内線ホットラインは機能しますか?
長距離内線は通常の単独電話機と同様に使用できるので、内線ホットラインは機能します。

管理番号:Gi-機能048
Gi−CLで代理応答する方法は?
オフフック自動発信の設定(コマンド111)を「なし」にして、内線捕捉後に代理応答特番を押すか、代理応答ボタンを登録して押して下さい。

管理番号:Gi-機能049
収容した単独電話機で自己保留をしたいが、自己保留機能はありますか?
内線保留特番”初期:2”で保留し、ハンドセットを一度、戻してから保留自己外線応答機能で特番を押すことで自分の保留した外線に応答することができます。複数個保留した場合は、最後に保留した外線に応答することができます。ハンドセットを戻さないで外線保留に応答したい場合は単独電話機での保留機能をご利用下さい。

管理番号:Gi-機能050
単独電話でフリーダイヤルや104等のレバースの返らない回線に発信すると片通話になる。
(1)単独電話機がPB式の為です。課金抜け対策の為、PB式のものだと片通話になります。DP式の単独電話機に変更して下さい。(2)タイミングレバースの設定をすれば強制的にレバースを返しますが、フリーダイヤルであっても課金があがってしまうので注意が必要です。

■設定・仕様関連

管理番号:Gi-機能051
電話機毎の短縮登録は出来ますか?
電話機毎の着信応答履歴の有無(コマンド9293)を設定「あり」にしている、またはシステム短縮登録可能件数を1000件としていると、電話機毎の短縮登録は出来ません。

管理番号:Gi-機能052
Giシリーズの主装置にViシリーズの電話機が接続できますか?
専用のROMに交換していただければ、Viシリーズの電話機もGiシリーズに接続できます。尚、この際にデータ変更は不要です。又、交換の際には必ずCCUのバックアップスイッチをONにして、主装置の電源をOFFにしてから作業してください。

管理番号:Gi-機能053
PHS収容し、外線着信があった時にPHSへ発番号通知されますか?
PHSに発番号通知はされません。

管理番号:Gi-機能054
VRUに登録できるメッセージは最大で何種類か?メッセージの録音可能時間は?
4種類です。MAX32秒(4メッセージの場合:8秒、2メッセージの場合:16秒、1メッセージの場合:32秒) 録音時間は「VRU録音時間の設定(コマンド9270)」、送出時間は「外線お待たせメッセージ送出時間の設定(コマンド382)」で設定してください。

管理番号:Gi-機能055
CCUはCCUAではなくてCCUB(増設架使用時に必要なCCU)を搭載しても問題はないですか?
問題ありません。但し、CCUBを搭載して尚かつ、基本架にDCI(ディジタルインタフェース)を搭載した場合は、KCU(ボタン電話機制御ユニット)が必要になりますので注意して下さい。

管理番号:Gi-機能056
GiにINSネット1500を収容出来ますか?
GiはINSネット1500には対応していません。

管理番号:Gi-機能057
着信応答履歴を「アリ」に設定すると、電話機毎短縮ダイヤル(80〜99)が使用出来なくなるのか?
電話機毎の着信履歴の有無(コマンド9293)が「アリ」に設定された電話機では電話機毎短縮ダイヤルは使用できません。また反対に、システム短縮ダイヤルを1000対地に設定した場合は電話機毎の着信履歴が使用できなくなります。

管理番号:Gi-機能058
バーチャルライン方式の着信ボタンに設定した外線を他の局線ボタンに表示させて使用状態を監視出来ますか?
着信ボタンに設定する外線は(コマンド652)で設定する為、他の局線ボタンに外線ボタンを割り付ける事は出来ず、外線の使用状態を監視する事は出来ません。(着信ボタンは着信のみの表示となります。通話中は発信ボタン、保留中はパークボタンとなります。)

管理番号:Gi-機能059
システム短縮80→1000メモリーに変更したが、一部のシステム短縮番号で名称表示がでない。
(1)システム短縮(500または1000メモリー)の時の名称表示は短縮000〜199までとなります。(2)ROM版数が8−4以前の製品は相手名称登録番号(登録方法:i+01+・・・・)00〜49までしか名称表示できません。注意:短縮登録機能とは別機能となる。

工事・データ
■外線発着信(ISDN)

管理番号:Gi-工事・データ001
ISDN回線でダイヤルトーン聴取後、ダイヤルするが無音のままで発信できない。
回転起動方式が呼毎起動ではないですか?Giは「P−MP接続、常時起動方式」です。

管理番号:Gi-工事・データ002
ISDN回線で発着信時、片通話になる。
デジタル電話に直接幹線をつなげても同じあれば、現象が発生した状態を保持してNTT故障係(113)に連絡してください。局の設備不良にて片通話となる事例もあります。

管理番号:Gi-工事・データ003
ISDN回線で発信すると「ハッシンデキマセンデシタ」と表示が出るのはなぜ?
NTT-DSU間、DSU-DTIB間の配線確認(L1-L2、RA-RB/TA-TBの接続)を行ってください。又、バス接続されている場合、その機器が全回線使用されていると表示されます。

管理番号:Gi-工事・データ004
ISDN回線で外線が使用できない。
基板(DSUDTI)に実装されているSW0(LINE1)、SW2(LINE2)がOFFになっていませんか?OFFの場合は使用できません。SW0,1がONになっている事を確認してください。

管理番号:Gi-工事・データ005
ISDN回線に着信があると、外線ランプが3秒くらいしてから点滅するがダイヤルイン着信しないのですか?
ナンバーディスプレイ用対象外線の設定を「アリ」に登録していませんか?アナログ外線収容時に登録するものでISDN回線収容時は不要です。

管理番号:Gi-工事・データ006
ISDN回線で184のワンタッチダイヤルを発信しようとすると、184の後にトーキが流れて発信できないのですか?
(1)チェーンダイヤル設定(*123)が「アリ」か確認してください(2)ISDN桁間タイマ(*9286)が4秒未満になっていませんか?短いタイムオーバーで発信してしまい、「184」のみのダイヤルになってしまいます。(3)ダイヤルスタートタイミング(*9285)が操作後すぐになっている場合、最初のワンタッチ押下後すぐに発信してしまいます。

管理番号:Gi-工事・データ007
ISDN回線でダイヤルイン+グローバル着信ありの時、着信種別設定はどの様に設定すればいいですか?
(1)NTT回線契約に合わせるので、外線毎の着信種別を「DI」に設定します (2)メイン基板(CCU,COMU)のROM版数7-2からは設定により、ISDN回線でストレートラインDIやダイヤルイン着信されたものを転送する以外は、外線毎の着信種別(*300)に関係なくダイヤルイン着信できます。

管理番号:Gi-工事・データ008
ISDN回線で外線1が通話中に、再度外線1に着信があった際に、外線2に着信するのを規制したい。
ISDNのグローバル着信受付可否の設定(*9290)で外線2を「グローバル着信受付なし;1」に設定してください。

管理番号:Gi-工事・データ009
DTIBとTAをバス配線するとき、終端抵抗はどちらに入れるべきですか?
DTIB側では終端抵抗を持っていないので、Giの前にローゼットを設けて終端抵抗を入れてください。もしくはTA側で終端抵抗を「アリ」に設定してください。

管理番号:Gi-工事・データ010
パソコンで外線を使用すると、Gi電話機通話の受話が異常な音(音声)になってしまう。パソコンを外すと正常通話になる。
(1)終端抵抗がパソコン側に入っている。(2)S/T点の接続RA,RB,TA,TBが逆になっている。(3)ターミナルアダプタのDSUがONになっている。(DSU内蔵ターミナルアダプタ)

管理番号:Gi-工事・データ011
INS収容Giで単独収容のFAXからFAX送信してもBTとなってしまう。
(*9287)の伝送能力の設定を「音声」に設定してもFAXが可能であれば、相手FAXの通信クラスの接続不一致が考えられます。相手FAXの通信クラスの見直しをお願いします。

管理番号:Gi-工事・データ012
ISDN回線にダイヤルイン契約なしでFAXを設置したいが、外線がアナログ相当2本になってしまうためFAX使用中に着信があると呼びっぱなしになってしまう。
(*9290)で2本目の外線に対してグローバル着信受付可否の設定を「なし」に設定することでBTとなります。

管理番号:Gi-工事・データ013
ISDN回線でときどき通話がハウリングしたり、途切れたりする。
DSUISのST点にTA(終端抵抗あり)が接続されていたり、TELPFI(終端抵抗内蔵)を接続している場合はDSUISの終端抵抗をOFF(SW1の1、2をOFF)にしてください。また通話相手が携帯電話などの場合はエコーとして聞こえる場合もあります。*062で送話音量、*063で受話音量を下げる調整を実施してください。

■外線(DI)

管理番号:Gi-工事・データ014
アナログ外線で3外線中、2外線使用しているとダイヤルイン着信を受けないのですか?
主装置にアースが取られていなかったためです。主装置のアースは必ず取ってください。

管理番号:Gi-工事・データ015
外線着信があると、電話機のメッセージランプだけが点滅するのですが?
外線ボタンやDILINボタンが特定の電話機に割り付いていないのに、着信鳴動電話機の設定(コマンド 310,311,312,313)が「鳴動アリ」に設定されていることが考えられます。

管理番号:Gi-工事・データ016
FAXにダイヤルイン着信させているが、FAXを電源OFFにしているとFAXへのダイヤルイン着信が約30秒で一般着信に切り替わってしまいボタン電話機が鳴動してしまう
DID、DI内線着信呼出時間タイムオーバ時の処理(コマンド346)が初期設定で「1;一般着信」に設定されています。「0;呼出継続」に設定変更して下さい。

管理番号:Gi-工事・データ017
iナンバーでダイヤルインの設定を実施しているが、ダイヤルイン番号に着信があると一般着信になってしまう。
関連データ(コマンド300、350、351、355、356、360、361、362)の設定を確認してください。又はICUのROMが「i・ナンバー」未対応品(対応品は版数1-14〜)ではないか確認してください。未対応の場合「i・ナンバー」が利用できないことが考えられます。

■外線(転送)

管理番号:Gi-工事・データ018
パークボタンを使用中*657を有効にし外線保留中にパークボタンが空いたら、空きボタンに保留中の電話は移動するのか?
一度保留した通話はパークボタンが空いても空きパークボタンに移動しません。

管理番号:Gi-工事・データ019
転送電話使用で、転送時に発信外線の空きがないと着信が呼びっぱなしになってしまう。
転送電話は同一テナントのシステム一括で機能しますので外線毎に指定ができません。夜間切替は*300、301で外線毎に転送電話を指定出来ますので夜間切替で設定してください。

■外線(タッチメモ)

管理番号:Gi-工事・データ020
VCUのバッテリースイッチをOFFにして録音されたメッセージを消去するが、一緒にシステムデータも消えてしまうのか?
システムデータはCCUで保存しているのでVCUのバッテリースイッチをOFFにしても消えません。(VCUのバッテリーは各種の録音されているメッセージを保持している。)

管理番号:Gi-工事・データ021
タッチメモのメンテナンスモードに入れない。アクセスすると「恐れ入りますが後ほどお掛け直しください」とトーキが流れる。
通話録音中でないか確認してください。通話録音等でタッチメモのVMU回路が動作中には、メンテナンスモードへアクセスできませんので、使用していない事を確認して再度アクセスしてください。

管理番号:Gi-工事・データ022
タッチメモ機能使用で、1台のTELのみメッセージランプが点灯している。
(1)「内線番号及び特番の設定」(コマンド082)で登録した内線番号をダイヤルする方法。 →タッチメモの収容位置は、VMU基板が実装されているPORTにより異なります。実装ポートと収容位置の対応は、工事説明書のVMU基板の説明項目を確認して下さい。(2)「個人BOX」ボタンを作成して押下する方法。→空き外線ボタンを「00:ダイヤル」ボタンに変更。その後「i」+「00;ダイヤル」+「#」+「BOX番号(殆どの場合、内線番号と同じ)」+「保留」でBOXが作成できますので、押下して下さい。自動的にタッチメモにアクセスした後、個人BOX内のメッセージを再生します。

■外線(転送)

管理番号:Gi-工事・データ023
代表の外線着信がランダムに入ってくるのですか?
NTTのサービスでラウンドロビン方式を契約していませんか?外線を主装置からはずして直接ディジタル電話をつけてみて現象が発生するかどうか確認してください。

管理番号:Gi-工事・データ024
外線自動発信グループをサブグループに分けたが、うまく出来ない。
外線自動発信グループ1のサブグループ対応電話機の設定(*113)の初期設定が全て「発信可」となっている為、全て電話機の設定を一度「発信不可」にしてから対応サブグループの設定を「発信可」にしてください。

管理番号:Gi-工事・データ025
外線着信音の外部保留音に設定したが、うまく鳴らない。
外部音源用基板(EMU)は実装されていますか?EMUが実装されていない場合、設定を「4;外部保留音」にすると着信音Aで鳴動してしまいます。

管理番号:Gi-工事・データ026
外線着信音を小さく、内線着信音を大きくして使用できますか?
着信音量は内・外線共に同時に変化します。代替案として(1)外線着信鳴動電話機数を減らして、音量大で運用する。(2)内線呼び出しをグループページングとして音量小で運用する。(3)電話機を内線ハンズフリー(マイクボタンON)の音量大で運用すると、外着音は小で設定運用ができます。

管理番号:Gi-工事・データ027
アナログ外線で184,186ダイヤル後、ポーズを入れないと誤接するのか?
局の要求で184、186ダイヤル発信後はポーズを入れる必要があります。ポーズ挿入位置の設定(NTT)(コマンド 151)を設定することでポーズ取れて、正常に発信できます。局の実力によって誤接しないこともありますが、基本はポーズが必要です。

管理番号:Gi-工事・データ028
電話機グループ毎にゼロ発信時にDILINボタンを指定捕捉したい。
収容位置毎の設定になっていますが、外線自動発信時の自動割付DILIN番号の設定(コマンド364)の設定で捕捉するDILIN番号を指定できます。

管理番号:Gi-工事・データ029
特定外線のみが外線自動捕捉が出来ない。
外線自動発信グループが同じでも、外線自動発信サブグループの設定(コマンド112)で別のサブグループに設定していると自動捕捉出来ません。

管理番号:Gi-工事・データ030
「0」発信するが話中になってしまう。
ストレートラインDIのボタン割付がなく、空きDILINボタンへの自動割付の有無(コマンド363)が「あり」の場合は、割り付けられるDILINボタンがない為に話中音が流れます。コマンド363は、ストレートラインDIの設定時、「0」発信した時の老番に自動的に割り付ける機能の有無の設定です。

管理番号:Gi-工事・データ031
外線お待たせメッセージ機能を使用しているが、保留警報音が鳴動するのに応答できない。
外線着信テナントが設定されていませんか?保留警報鳴動設定は、鳴動設定が有りになっていれば、テナント外でも鳴動します。外線ランプは保留状態でも外線着信と同様の動作をします。

管理番号:Gi-工事・データ032
「184」「186」の発信を規制させたいが、規制がかからない。
「184」と「186」は、課金から削除するプレダイヤル設定(コマンド9306)にて設定がされている為、特殊ダイヤルと認識されています。その為、規制が掛かりません。本設定を解除(消去)して頂ければ、規制を掛ける事が可能になります。

管理番号:Gi-工事・データ033
FAX収容しているが発信時にときどき内線DTになってしまう。
捕捉する外線がふさがっている場合は内線DT音となります。オフフック内線自動捕捉(*702)でFAXの収容位置に対して自動捕捉を「なし」に設定してください。

管理番号:Gi-工事・データ034
市内局番99に発信できない。
市内局番99に発信すると発信出来ない場合は*164(LCR発信時のNTTバイパス発信特番の設定)で初期値の特番が99”になっているため、特番を変更してもらうか解除してください。

管理番号:Gi-工事・データ035
外線着信応答時のDSSランプの表示が4秒くらいかかる事がある。
DSSボタンを一括で割り付けると未使用の収容位置にも割り付いてしまう為、処理が遅くなります。又、外線の鳴動が入っていると処理の優先順位が鳴動の方が高い為、鳴動の処理後にランプの表示になるので遅くなる事があります。DSSボタンの一括設定をやめて、鳴動する電話機を調整して下さい。

管理番号:Gi-工事・データ036
ダイヤルイン、DILINボタンを設定したが、設定回線で通話中に同じ番号に着信させると発信者側が呼び出し続ける。
ISN外線ユニットでS/T点にTA等をバス接続していませんか?TA側で着信に対して呼設定を返していると網側は着信として呼び続けます。TA等は着信拒否設定としてください。

管理番号:Gi-工事・データ037
特定のフリーダイヤルへ発信するとBTで発信出来ない。
相手端末の着信拒否、NTT網の迷惑電話等のサービスで拒否されている場合があります外線発信でBTの場合、発番号通知を無しにして発信試験してください。

■専用線

管理番号:Gi-工事・データ038
ODI通話がハウリングしてしまうのですか?
1回路目と2回路目を接続し、折り返し試験にて切り分けを行ってください。また、フレームリレーまたはインバンドリンガまでの配線を直接仮配線して切り分けしてください。(事例として、ICTケーブルを途中でアンダーカーペットケーブルにジョイントしており、配線を仕直して解決した例があります)。

管理番号:Gi-工事・データ039
ODIの地気起動方式で、着信はできるが発信時は無音状態になってしまうのですか?
主装置のアースを再度取り直すか、保安器アースへ接続してください。

管理番号:Gi-工事・データ040
専用線の統一番号方式を設定したが、頭の1桁の番号が送出されない
専用線の統一番号方式(*9260)を設定した場合は、内線番号の頭1桁と*081の特番設定の外線自動発信グループの番号を同じ番号にしてください。番号が相違している場合は1桁目が送出されません。

■その他

管理番号:Gi-工事・データ041
お待たせメッセージ送出後の保留時間を長くするには?
お待たせメッセージ送出後の保留は設定(*385)で変更できますが、最大100秒までです。初期は30秒になっています。又、複数回流すにはVRUの録音設定(*9270)でメッセージを8秒に設定し、外線お待たせメッセージ機能での切断メッセージ送出時間の設定(*384)を「16秒送出」にすれば2回再生されます。

管理番号:Gi-工事・データ042
夜間切替ボタンを押しても、夜間切替ランプが点灯しない。
(1)プログラマブルキーの設定(85:夜間切替)を再確認して下さい。(2)夜間切替操作電話機の設定(コマンド084)で、対応の電話機に対して設定されていないのではないですか?確認して下さい。

管理番号:Gi-工事・データ043
手動録音は「録音」ボタンを押した時点から録音されるが、残したい通話だけを「録音」ボタンに押すことで通話の最初から自分のボックスに録音させる方法は?
*9101を自動通話録音(1〜3)に設定し、*9102で通話録音先を「通話録音一時保存用ボックス」に設定して下さい。通話中に「BOX」ボンタンを押すことで通話の最初からメッセージを自分のボックスに残すことが出来ます。

管理番号:Gi-工事・データ044
電話/FAX自動応答切替(*370)と、グローバル着信受付可否(*9290)の設定を同一外線に設定した場合、どちらが優先されますか?
*370は着信したものに対して機能する為、*9290は着信自体を規制するので*9290の設定が優先されます。

管理番号:Gi-工事・データ045
ストレートラインDI着信使用時、夜間に自動応答メッセージを流すと着信時に外線ランプが点灯しないのに応答メッセージが流れる。
*300で夜間の種別がDIではなく自動応答メッセージになっている為です。ストレートラインDI着信で運用の場合には*301でストレートラインDI毎に夜間を自動応答メッセージの設定をしてください。

■工事関連

管理番号:Gi-工事・データ046
外線側にマルチ接続したいが出来ない。
外線側に他のISDN機器は接続できません。

管理番号:Gi-工事・データ047
パソコン接続時、回線捕捉しない。
パソコン側のモデムの設定が他のドライバの設定になっていないか確認してください。又、単独電話機を接続して外線捕捉するか確認してください。

管理番号:Gi-工事・データ048
パソコン接続時、内線ダイヤルトーンから0+電話番号で外線発信できないのですか?
パソコン側の設定で、ダイヤルトーン検知有無がありますのでOFFにして下さい(初期は大半があり)。 トーンを待ってからダイヤルする設定を「ナシ」にしてください。

管理番号:Gi-工事・データ049
インバンドリンガの種類で6線式がある工事方法は?
線式工事の場合はBとGをショートして下さい。(1)地気起動方式のみに対応する。ループ起動方式は8線工事となります。(2)主装置側、インバンドリンガ側両方にG(アース)が取れていること。(電位差あるとダメです。)

管理番号:Gi-工事・データ050
基板増設工事で一度POWOFF、増設してPOWONしたら、今まで使えていたISDN回線で発信が出来なくなった。
使用しているISDN局線基板がDSUDTI-GiであればL1、L2逆接続の可能性があります。基本的には逆接続では発信できませんが一度着信を受けると同期がとれ発信可能となり普通に使用出来るようになります。但し、停電時で本体POW/OFF又は、回線断で同期が外れてしまうと再度発信出来なくなります。(DSUDTIのみです。)

管理番号:Gi-工事・データ051
DSUDTIB基板を実装して使用できるが、追加販売されたPFITELを接続したい。
PFITELはINS64回線のS/T点に接続されますがDSUDTIB基板には、この端子が存在しない為、接続が出来ません。但し、オプションのINSMDFとDSUを準備することにより接続が可能になります。

■内線関連

管理番号:Gi-工事・データ052
電話機からドアホン子機への送話時、電話機側に雑音が入るのですか?
データ設定によりドアホン通話のレベル調整を実施して下さい。関連コマンド;DH→電話機ボリューム(コマンド 051) 電話機→DHボリューム(コマンド 052)

管理番号:Gi-工事・データ053
コードレスでオフセット、又は子機外線ボタン押下時にスピーカー受話状態となり片通話になるのですか?
初期設定を変更することによって、オフセット時スピーカ受話状態でなく通話状態(子機のレシーバがON)にする場合は以下の設定を行います。1.電池のプラグを抜きます。2.(1)(*)ボタンを両方とも押したまま、電池のプラグを差します。3.(通話)ランプが点滅しましたら、(1)(*)ボタンを離します。子機の現在のオフセット状態を(PRG3)のランプの色で確認できます。”緑”点火でスピーカ受話状態、”赤”点火で通話状態になる。 4.(PRG3)ボタンを押します。オフセット状態が切り替わり、(PRG3)のランプ表示もそれに合わせて、”緑”から”赤”、又は”赤”から”緑” に変化します。(2回以上押しても同じ状態です) その後、7秒後に自動的に通常の待機状態に戻ります。
(PRG3)ボタンは、プログラマブルキー3(外線3ボタン)のことです。

管理番号:Gi-工事・データ054
内線一斉呼出を行っているが、ある電話機が呼出せない。
一斉呼出、グループ呼出の設定(コマンド704)で呼び出せない電話機に対し、呼出不可に設定されている為です。

管理番号:Gi-工事・データ055
全ての電話機をグループで分けた際、グループ分けした電話機毎に内線保留出来ますか?
出来ます。但し、電話機グループの設定(コマンド710)は最大で16グループまでしか設定できません。また、電話機毎にグループ分けを行った場合、他グループの電話機での代理応答はできません。

管理番号:Gi-工事・データ056
着信時に電話/FAX自動切替中に単独電話機で外線捕捉するがDT音が送出されない。
電話/FAX自動切替中はMFR(CCU又はCOMU実装済みPBU)を1回路使用しているため、単独電話機のダイヤル種別がPB設定の場合はDT音が送出されません。*840でダイヤル種別をDPにしてください。またはPBUの増設が必要です。同様に使用出来ない機能は下記の4点。(1)スーパリトライ機能、転送電話機能等でBT検出中。(2)電話/FAX自動切替機能でCNG検出中。(3)リモートサービス、留守モード等でPBレシーバ使用中。(4)転送電話機能でDT検出中。

■設定・仕様関連

管理番号:Gi-工事・データ057
市内局番が3桁になった場合、Giの設定は変更する必要がありますか?
地域番号の領域変更がある場合は、短縮番号の変更と*9284の番号変更が必要です。自局設定(コマンド9300)も変更して下さい。

管理番号:Gi-工事・データ058
DSI基板を搭載してS点接続した場合、ISDN伝送能力の設定(コマンド9287)を変更する必要がありますか?
必要ありません。S点の場合、ISDN伝送能力の設定(コマンド9287)に関係なく、呼毎に端末からの指定で決定されますのでGi側の設定は不要です。

管理番号:Gi-工事・データ059
FAXに着信するダイヤルイン番号を相手に通知することは出来ますか?
ISDN回線の発番号送出の有無(コマンド9280)を「あり」、ISDNの発番号通知の設定(コマンド9284)に契約者番号を設定して下さい。ダイヤルイン設定された内線から発信した際は、下4桁の電話番号を自動変換して相手に通知します。ストレートラインDIと同様です。

Page Top