これからのビジネス、これからの暮らしのために、次世代のコミュニケーション

NAKAYO
ナカヨヒストリー
1944 - 1954 - 1964 - 1974 - 1984 - 1994 - 2004 - 2014 - 2019
 

1944

ナカヨの主な出来事・製品

1944

・ 株式会社中与通信機製作所(池ノ上)を創立。

通信業界

・ サイパン基地からB29による東京空襲。

・ 東海沖大地震。加入者数108万。

1945

ナカヨの主な出来事・製品

1945

通信業界

・ ホツダム宣言受諾、終戦。

・ 終戦時残存全電話加入者数47万

1946

ナカヨの主な出来事・製品

1946

通信業界

・ 東京-大阪間に模写電報開始。

・ 電話料金改訂、度数料金20残。

1947

ナカヨの主な出来事・製品

1947

通信業界

・ 紙幣式公衆電話登場。

・ 6・3・3学制発足。新憲法施行。

1948

ナカヨの主な出来事・製品

1948

・ 逓信省認定工場として電話機部品の直納開始。

通信業界

・ 電話料金改訂、度数料金2円。

・ 4号形電話機試作成功。

1949

ナカヨの主な出来事・製品

1949

通信業界

・ 逓信省廃止、電気通信省設置。

・ 加入者数108万。

1950

ナカヨの主な出来事・製品

1950

・ 機械工場検査設備の拡充をはかる。

通信業界

・ 朝鮮動乱起こる。

・ 4号形電話機商用試作開始。

1951

ナカヨの主な出来事・製品

1951

通信業界

・ 電話料金改訂、度数料金5円。

・ 民法ラジオ放送開始。

1952

ナカヨの主な出来事・製品

1952

・ 携帯用宅内試験器公社へ納入開始。

・ ベルライト商品化。

通信業界

・ 日本電信電話公社発足。

1953

ナカヨの主な出来事・製品

1953

・ 資本金300万円に増資。

通信業界

・ 電話料金改訂、度数料金7円。

・ 東京に赤電話登場。

1954 創立10周年

ナカヨの主な出来事・製品

1954

・ 資本金450万円に増資。

通信業界

・ 東-名-阪間4,000メガマイクロ波回線開通。

・ 電話天気予報試行開始(東京)。

1955

ナカヨの主な出来事・製品

1955

・ 資本金600万円に増資。

通信業界

・ 電話局に初めてクロスバ交換機導入。

・ 電電公社が加入電話200万突破。

1956

ナカヨの主な出来事・製品

1956

・ 資本金900万円に増資。

・ T-3、R-3公社へ納入開始。

・ (株)日立製作所戸塚工場の有線通信機種製作に着手。

通信業界

・ 東京都心から横浜、川崎等5都市への自動即時通話開始。

・ 東京市内局番3数字化。

1957

ナカヨの主な出来事・製品

1957

・ ハンズフリーホン、受話音量増幅器開発着手。

通信業界

・ 鹿児島-東京-札幌間マイクロ波回線完成。

・ エサキダイオード発明。

1958

ナカヨの主な出来事・製品

1958

・ デミング賞実施賞中小企業賞受賞。

・ 大明電話工業(株)と提携。

・ (株)信話電業社を吸収合併。

通信業界

・ テキサスインスツルメントに於いてIC開発。

・ 人工衛星エクスプローラ1号(米)起動にのる。

1959

ナカヨの主な出来事・製品

1959

・ 機械工作工場、表面処理工場、組立工場、変電所を新設。

通信業界

・ 電電公社が加入電話300万突破。

・ 電電公社ボタン電話装置販売開始。

1960

ナカヨの主な出来事・製品

1960

・ 資本金を6,000万円に増資。

・ 音響標準室設置。

・ 日立資本導入。

通信業界

・ 改訂電信電話第二次五ヵ年計画発足。

・ NHKカラーテレビ本放送開始。

1961

ナカヨの主な出来事・製品

1961

通信業界

・ 東-名-阪間6GHzマイクロ波回線開通。

・ 名-津間11GHzマイクロ波回線開通。

1962

ナカヨの主な出来事・製品

1962

・ 携帯型簡易障害試験器公社へ納入開始。

・ 平形継電器の生産開始。

・ 戸塚工場にて、共電式PBXの実験開始。

通信業界

・ 電電公社が600号形電話機商用開始。

・ 東-名間自動即時化実施。

1963

ナカヨの主な出来事・製品

1963

・ 前橋工場第二次建設工事完了、前橋工場開所式。

・ 共電式PBX生産開始。T・Rの米国への輸出。

・ 電電公社へ手動式PBX構内交換機を納入。

通信業界

・ 電電公社がデータ伝送サービス開始。

・ 電電公社が加入電話500万突破。

1964 創立20周年

ナカヨの主な出来事・製品

1964

・ 資本金1億円に増資。

・ 国鉄駅用拡声装置納入。

・ 6号市外台、避雷器試験機公社へ納入開始。

通信業界

・ 東-阪間自動即時通話全面実施。

・ 太平洋横断ケーブル開通。

1965

ナカヨの主な出来事・製品

1965

・ 装飾電話機輸出。AS・AM形中継台生産開始。

・ AR-2PABX日立へ納入開始。

・ 警察庁へ超音波遠隔制御装置納入。

通信業界

・ 東京-全国道府県庁所在地間自動即時化完了。

・ PCM-24方式商用開始。

1966

ナカヨの主な出来事・製品

1966

・ 資本金1.4億円に増資。

・ 非通形共電式PBX公社へ納入開始。

・ ケーブル線対照器公社へ納入。

通信業界

・ 電電公社がC形400形クロスバ交換機商用開始。

1967

ナカヨの主な出来事・製品

1967

・ 電話機総合メ−カ−となる。前橋工場第四次増設工事を完了。

・ 戸塚工場向け650号電話機生産開始。

・ AF-21/31形自動構内交換機PABX生産開始。

通信業界

・ 県庁所在地相互間自動即時化完了。

・ 通信衛星による国際通話開始。

1968

ナカヨの主な出来事・製品

1968

・ 資本金1.8億円に増資。

・ 農集交換機用工場完成、生産開始。

・ 地域集団自動電話交換装置を公社に納入。

通信業界

・ 東京でポケットベルサービス開始。

・ 加入電話1,000万突破。

1969

ナカヨの主な出来事・製品

1969

・ 中与電設(株)設立。

・ 電電公社へ自動式PBX用クロスバー交換機を納入。

・ RC形PABX、NT一斉指定装置生産開始。

通信業界

・ 電電公社が600-P電話機(プッシュホン)実用化。

・ 東京の電話局に初の電子交換機設置。

1970

ナカヨの主な出来事・製品

1970

・ 資本金3億円に増資。

・ NYCシリーズ交換機(NYC-1/-2発売開始。

・ 改3号ボタン電話装置、CP-2形、CP-20形自動構内交換機PABX、クロスバ試験器、予閉塞ユニット生産、納入開始。

通信業界

・ 電電公社が割り込み通話サービス開始。

・ 国産第一号の人工衛星おおすみ打ち上げ成功。

1971

ナカヨの主な出来事・製品

1971

・ 600L形長距離加入者用電話機の量産を開始し、高損失加入者用電話機を納入

・ D-10用の監視供給架、入回線試験架納入。装飾電話機、クロスバPABX米国へ輸出。

・ 電電公社に電子交換機器を初めて納入。

通信業界

・ DEMOS東京で開始。

・ DEX-21電子交換機商用開始(霞が関電話局)。

1972

ナカヨの主な出来事・製品

1972

・ 町田市に資材事務所を開設。

・ NYC-21H形自動構内交換機を米国に輸出。

・ 非常用可搬形交換装置を電電公社へ納入。

通信業界

・ 電電公社がD10電子交換機サービス開始。

・ 電電公社が加入電話2,000万突破。

1973

ナカヨの主な出来事・製品

1973

・ 沼田工場新設。大阪、広島、熊本に営業所開設。

・ 電電公社へ非常用移動電話局装置を納入。

・ 電電公社へホームテレホン104形生産、納入開始。

通信業界

・ 電電公社が電話ファクスサービス開始。

・ 電電公社がプッシュ式ホームテレホン、ビジネスホンの制度化、販売開始。

1974 創立30周年

ナカヨの主な出来事・製品

1974

・ 資本金3.8億円に増資。株式会社ナカヨ通信機と社名変更。東京証券市場第2部に上場。(株)前橋商工設立。

・ 公衆回線網制御装置公社へ納入。

・ 装飾電話機アンチックフォンシリーズ発売開始。

通信業界

・ プッシュホン100万加入突破。

・ 伊豆半島沖地震。

1975

ナカヨの主な出来事・製品

1975

・ 関西ナカヨ電設(株)設立。仙台、札幌、福岡に営業所開設。データシステム設計部門新設。

・ NYC-10A自動構内交換機開発。

・ ホームテレホンF生産開始。

通信業界

・ 加入電話3,000万突破。

・ データ通信用機器の実用化。

1976

ナカヨの主な出来事・製品

1976

・ 名古屋に営業所開設。

・ 自動構内交換機NYCシリーズ登場。

通信業界

・ 電話料金改訂(基本料金2倍、度数料金10円、設備量8万円)

・ 電電公社がD20形電子交換機サービス開始(箱根局)。

1977

ナカヨの主な出来事・製品

1977

・ ナカヨ電子サービス(株)発足。福岡営業所(改称)、松山営業所(昇格)。

・ 自動構内交換機(NYC-3/-12)をレバノンに輸出。

通信業界

・ デジタルデータ伝送方式の商用試験開始。

・ 64KB MOS開発に成功。

1978

ナカヨの主な出来事・製品

1978

・ 電電公社へCP-10形PABX小容量自動構内交換機を納入。

・ 民需PABXのNYCシリーズ完成。

・ 日立向けの輸出用DEXトランスパッケージ生産開始。

通信業界

・ 光ファイバーケーブル方式(唐ヶ崎局ー浜町局間20km)の総合伝送試験に成功。

・ 成田空港開港。

1979

ナカヨの主な出来事・製品

1979

・ 前橋工場メッキ工場増設、自動化完成。横浜営業所開設。

・ T-100米国SC社との大量契約成立。

・ 電電公社へ601形電話機、1号住宅用電話装置を生産、納入開始。

通信業界

・ 電電公社がD30形PABX商用試験開始。

・ 自動車電話サービス開始(東京地区)。

1980

ナカヨの主な出来事・製品

1980

・ 資本金6.3億円に増資。

・ テレホンデータ・ターミナル生産開始。

・ マイクロコンピュータ制御の電子構内交換機が公社からわが国第一号の認定を受ける。

通信業界

・ 自動車電話大阪地区でサービス開始。

・ コレクトコール・サービス開始。

1981

ナカヨの主な出来事・製品

1981

・ シンガポール、ニューヨークに駐在事務所開設。

・ メモリープッシュホン、電子ボタンETシリーズ生産開始。

・ EP-10PABXの6社共同開発に着手。

通信業界

・ 加入電話4,000万突破。

・ 自動車電話、横浜、千葉、その他でサービス開始。

1982

ナカヨの主な出来事・製品

1982

・ 渋谷業務本部を開設

通信業界

・ 米国ロルム社のデジタルPABX、公社の型式認定取得。

・ カード公衆電話登場(テレフォンカード)。

1983

ナカヨの主な出来事・製品

1983

・ 資本金15.1億円に増資。前橋工場に統合事務棟完成。技術本部を開設。

・ 米国での販売、技術情報収集、顧客フォローのためNAKAYO USA INC.をニューヨークに設立。

・ 小容量電子ボタン(NA-ET-Dシリーズ)、電子交換機(NYC-E30SE)発売。

通信業界

・ 東京ー小笠原間自動即時化回線開通。

・ 20GHz帯大容量(20G-D2方式、システム容量400Mb/s)方式商用試験開始。

1984 創立40周年

ナカヨの主な出来事・製品

1984

・ 資本金49億907万5,000円に増資。

・ 大宮、静岡、金沢に出張所を開設。群馬工場竣工、開所式。

通信業界

・ 自動車電話の全国広域サービス開始。

・ 電電公社が津軽海峡に大容量海底光ケーブル敷設。

1985

ナカヨの主な出来事・製品

1985

・ 本社を渋谷区に移転。エレクトロン工業株式会社を設立。

・ 単独電話機(モンテカルロ/シカゴ/Tolk To 109)、ホームテレフォン(106E/208E)発売。発売。

・ オフィス向け(308E/512E/412F〜2064F)、電子交換機(NYC E15TE/E30TE)発売。

通信業界

・ 端末設備自由化。

・ 電電公社がNTTに民営化、日本電信電話株式会社法の施行。

1986

ナカヨの主な出来事・製品

1986

・ 単独電話機(ナポリNST-153/ファセル154)、ファミリーテレホン(103F/NSS-157/NA-ET-104G)発売。発売。

・ 交換機(NYC216A/E120DA)発売。

・ デジタル電子ボタン電話(NA-ET-16i/32i)発売。

通信業界

・ 航空機公衆電話のサービス開始。

・ NTTがD60形ディジタル交換機の導入開始。

1987

ナカヨの主な出来事・製品

1987

・ NAKAYO TELECOM INC.をカリフォルニアに設立。

・ デジタル電子ボタン電話(ET-10i)、デジタル電子交換機(NYC E15VE/30VE/60VE)発売。

・ デジタル電子交換機(NYC E15VE/30VE/60VE)グッドデザイン「情報機器部門」受賞

通信業界

・ カード式自動車公衆電話のサービスを開始。

・ 携帯電話通話サービス開始。

1988

ナカヨの主な出来事・製品

1988

・ ホームテレホン(NA-ET-207G)発売。

・ 寮友プリペイドシステム発売。

・ 電子交換機(NYC 208A PBX)、ホームテレフォン(NA-ET-105J)発売。

通信業界

・ 交換機・中継回線・加入者線まで全てデジタル化したISDN開始(国内)。

・ INSネット64サービス開始。

1989

ナカヨの主な出来事・製品

1989

・ ナカヨシステム株式会社を設立。

・ 新型キャリングターミナル(日立製作所HT-2395)納入開始。

・ シリーズハンドルコードレス版、ホームテレホンのコードレス版(104形)開発。

通信業界

・ 衛星放送BS、ハイビジョンの本放送を開始(国内)。

・ ISDNのサービスにISNネット1500追加。

1990

ナカヨの主な出来事・製品

1990

・ 障害者雇用優良事業所 労働大臣賞受賞。

・ 厚生年金保険事業功労事業主 社会保険庁長官表彰。

通信業界

・ クレジット通話用カード(NTTカードC)サービス開始。

・ INS-Pサービス開始。

1991

ナカヨの主な出来事・製品

1991

・ 北日本事業所を開設。商品開発秋田研究所を開設。(株)ハーテック(社名変更)。

・ ET-iS用パーソナルコミュニケーションシステム(RTP1)、小電力タイプハンドルコードレス電話機(ET-iS用)発売。

・ 電子交換機(NYC E 120VE)、留守番コードレス電話機(CET-R2)発売。

通信業界

・ 商用インターネット開始(米)。

1992

ナカヨの主な出来事・製品

1992

・ 小電力コードレス留守番テレホン(日立製作所:CET-KWI)を納入開始。

・ タームナルアダプタ(NTT:INSメイトD-1S)、レカムビジネスホンVSⅡ(NTT)納入開始。

・ パーソナル向け(日立製作所:PET-J31)とホテル向け(日立製作所:HIT-F31ML)を納入開始。

通信業界

・ NTTからNTT移動通信網会社へ移動体通信事業移管。

1993

ナカヨの主な出来事・製品

1993

・ 無災害記録700万時間達成(前橋工場)。

・ 小電力コードレス留守番テレホン(日立製作所:CET-KWⅡ)を納入開始。

・ 電子ボタン(ET-Viシリーズ/RaCS)発売

通信業界

・ アメリカで(情報スーパーハイウェイ構想)提唱。

・ NTT移動通信網会社 初のデジタル方式の携帯電話サービス開始。

1994 創立50周年

ナカヨの主な出来事・製品

1994

・ デジタルボタン電話(NET-206SX)発売。

・ シンプルコードレス(NAC-P1)発売。

通信業界

・ フレームリレーサービス開始、セルリレーサービス開始、VPNサービス開始。

・ HDTV映像伝送サービスの提供開始。

1995

ナカヨの主な出来事・製品

1995

・ ISO9001品質管理システムの登録認定を(財)日本品質保証機構より取得。

・ デジタルコミュニケーションシステム(NYCE80A)発売。

・ 交換機XEオプション(内線番号表示ユニット)発売。

通信業界

・ 全国の電話加入数6000万突破。

・ PHSサービス開始。

1996

ナカヨの主な出来事・製品

1996

・ インターネット上にホームページを開設。

・ コードレスファクシミリ(NA-CF1)発売。業務用携帯電話システム(スーパーRaCS)発売。

・ NTT INSメイトA-1DSU発売。

通信業界

・ CSデジタル放送開始(国内)。

・ 公衆網と専用線との接続の完全自由化。

1997

ナカヨの主な出来事・製品

1997

・ ポータブルPBX発売。NTTディスプレイホン・テレアシストNT1000納入開始。

・ NTTホームファックス(でんえもん214CL)納入開始。

・ NTTデジタルコードレスホンDCX-5000P、INSステーション発売。

通信業界

・ テレビ電話機登場。

・ 固定電話契約ピーク6,322万件。

1998

ナカヨの主な出来事・製品

1998

・ ISO14001環境マネジメントシステムの登録認定を日本環境認証機構より取得。

・ NTTホームファックス(でんえもん221CL)納入開始。

・ ISDNターミナルアダプタ(NTT:INSメイトV-8DSU/30DSU)納入開始。

通信業界

・ 携帯電話機の累計加入台数3654万3000台。

・ 災害用伝言ダイヤルサービス開始。

1999

ナカヨの主な出来事・製品

1999

・ 西日本支社、高崎出張所を開設。

・ NTTホームファックス(でんえもん223DCL)、マルチメディアホン テレッセ、INSメイトV-30DSU納入開始。

・ 標準電話機(NS-3)発売。

通信業界

・ NTTが東西分割。

・ 長野県で国内初の商用ADSLインターネット接続サービス開始。

2000

ナカヨの主な出来事・製品

2000

・ ナカヨ電子サービス(株)営業本部・東京営業所を渋谷へ移転。中與香港有限公司(香港)を設立。

・ Eメール連動ビジネスホン(ET-Gi/XS)発売。

・ 交換機(NYC-XeⅢ 30XE/60XE)発売。

通信業界

・ 固定電話と移動電話(契約14,283万件)が逆転。

・ NHKがニュースのインターネット配信を開始。

2001

ナカヨの主な出来事・製品

2001

・ 北東北出張所(秋田県)、熊本出張所(熊本県)開設

・ VoIP対応LAN電話機(DATAGATE IP PHONE)発売。IP DATAGATE BX発売。

・ HomePNA(PN-10)、デジタルビジネスホン(NYC-iZ10)発売。

通信業界

・ 次世代携帯電話の規格システムITMー2000サービス開始。

・ 一般家庭向け光ファイバー通信FTTHのサービスがはじまる。

2002

ナカヨの主な出来事・製品

2002

・ デジタルビジネスホン(NYC iZ20/iZ100)発売。VDSL(NYC-8VDSL-B/-T)発売。

・ 10Mbit/s HomePNA装置(NYC-16PNA-BOX)発売。

通信業界

・ 総務省がIP電話に専用番号「050」を設定。

・ NTT東日本・NTT西日本・NTTコミュニケーションズ・NTTドコモ、公衆無線LANサービスを提供開始。

2003

ナカヨの主な出来事・製品

2003

・ 製品紹介ナカヨ通信機とフュージョンが法人向けIP電話端末で提携。

・ 50Mbit/s対応VDSLシステム(NYC-16VDSL-B/NYC-VDSL-T16)、双方向40Mbit/s+1対1型VDSLシステム(NYC-VDSL-H)発売。

・ IPセントレックス対応電話機12ボタン(DATAGATE IP PHONE CT)発売。

通信業界

・ 地上デジタルテレビジョン放送が大都市圏ではじまる(国内)。

・ 地上アナログテレビ搭載携帯電話登場。

2004 創立60周年

ナカヨの主な出来事・製品

2004

・ デジタルビジネスホン(NYC-iA model-S/M)発売。

・ IPセントレックス対応電話機(DATAGATE IP PHONE CT/CT漢字対応)発売。

・ 盗聴防止IP電話機(DATAGATE IP PHONE ST)発売。

通信業界

・ ブロードバンド契約数(FTTH)が200万突破。

・ 東西NTTが「0AB〜J」番号を利用したIP電話「ひかり電話」開始。

2005

ナカヨの主な出来事・製品

2005

・ 東京証券取引所第1部上場。千葉出張所(千葉県)、茨城出張所(茨城県)開設。

・ デジタル交換機(NYC-REXE)を発売。

・ ビジネスホン(NYC-iA model_L)発売。

通信業界

・ 動画共有サービスYoutube開始。

・ NTTドコモがケータイクレジット「iD」の提供開始

2006

ナカヨの主な出来事・製品

2006

・ ビジネスホン(NYC-iAv2_Model S/M/L)発売。ビジネスホン(NYC-2f)発売。

・ 交換機:デジタル交換機(NYC-REXE/L)発売。

・ NYCソリューションズ(株)設立

通信業界

・ ワンセグメント放送の本放送を開始(国内)。

・ ワンセグ放送対応系得体電話機登場。

2007

ナカヨの主な出来事・製品

2007

・ ビジネスホン(NYC-iAv3)発売。

・ 単独電話機(NS-200シリーズ)発売。

通信業界

・ 多機能携帯電話機iPhone登場。

・ コンテンツ配信型電子書籍リーダーKindle登場。

2008

ナカヨの主な出来事・製品

2008

・ 世田谷事業所を桜上水に移転。

・ 盗聴防止機能付き漢字表示対応SIP電話機(IP-24N-ST101A)を発売。

・ ビジネスホン(NYC-iAv3 NAK-IP)を発売。

通信業界

・ NTTグループがNGNの商用サービス開始

・ NTT東日本・NTT西日本、次世代ネットワーク商用サービス「フレッツ 光ネクスト」提供開始

2009

ナカヨの主な出来事・製品

2009

・ 本社を群馬県前橋市に移転。

・ ビジネスホン(NYC-iEシリーズ)発売。

通信業界

・ 米国電気電子学会がIEEE 802.11n(11n)を正式に策定(無線LAN)

・ ブロードバンドワイヤレスアクセスシステム(WiMAX,XGP)開始。

2010

ナカヨの主な出来事・製品

2014

・ NYC-REXEインターホンシステム(壁面埋め込み型)発売。

・ 「ISO27001」情報セキュリティマネジメントシステムの認証をJQAより取得。

通信業界

・ タブレット型コンピュータiPad登場。

・ NTTドコモ、LTEを利用した「Xi(クロッシィ)」のサービス提供開始

2011

ナカヨの主な出来事・製品

2011

・ Android端末(GRANYC)発売。

通信業界

・ 日本のテレビ放送完全デジタル化

・ 固定電話とブロードバンドが逆転。

2012

ナカヨの主な出来事・製品

2012

通信業界

・ 地上アナログ放送完全終了。

・ 総務省が800MHz帯域の周波数整理を行う。

2013

ナカヨの主な出来事・製品

2013

・ 東京オフィスを渋谷から品川に移転。本社工場 医療機器製造業(一般)許可を取得。

・ IPテレフォニーシステム(NYCーiFシリーズ)発売、グッドデザイン賞受賞。

・ PoEハブ(NYC-7POE-PF)発売。

通信業界

・ NTTドコモ LTE Xi契約数1,000万件。

・ Wi-SUNがスマートメーター用無線通信方式に採用。

2014 創立70周年

ナカヨの主な出来事・製品

2014

・ 緊急告知ラジオ(Comfis-W67)生産・販売を開始。

・ 高機能タイプ小型ビジネスホン(NYC-2fⅡ)発売。

・「株式会社ナカヨ」に商号変更(8月1日から)。

通信業界

・ 米電気電子技術協会はIEEE802.11acを承認。

・ NTTドコモ LTE国際ローミングサービス開始。

2015

ナカヨの主な出来事・製品

2015

・ ナカヨ電子サービス梶uが光回線サービスを提供開始

・ 「電池レス・ワイヤレス呼出ボタン」発売

・ 「IP-24N-ST101B」発売

通信業界

・ 「ドコモ光」「ドコモ光パック」提供開始(NTTドコモ)

・ 「OCN光」提供開始(NTTコミュニケーション)

・ 受信時最大225Mbps「LTE-Advance PRREMIUM 4G」提供開始(NTTドコモ)

2016

ナカヨの主な出来事・製品

2016

・ 「集合廊下灯」「ハンディコール」発売

・ インターホン工業会に入会

・ 「ナカヨモバイル」サービス開始

通信業界

・ 「ドコモWi-Fi」サービスを都営地下鉄車両内で提供開始(NTTドコモ)

・ 「ドコモ光電話」「ドコモ光テレビオプションを提供開始(NTTドコモ)

・ 光アクセスサービス「フレッツ光」「コラボ光」が1,100万契約突破(NTT東日本)

2017

ナカヨの主な出来事・製品

2017

・ 「製造/設備データ 無線集約システム」提供開始

・ 「NYC−Siシリーズ」発売

・ 「NYC-2S」発売

通信業界

・ 「ドコモ光」300万件契約突破(NTTドコモ)

・ 「カケホーダイ&パケあえる」4,000万契約突破(NTTドコモ)

・ 「ドコモ子育て応援プログラム」が100万契約突破(NTTドコモ)

2018

ナカヨの主な出来事・製品

2018

・ 「ビルNYC(ナイス)」発売開始

・ 「USBハンドセット NYC-USB-HS」発売

・ 「SIP電話機 IP-36N-ST101C」発売

通信業界

・ 介護施設向け見守りロボットサービス「エルミーゴ(TM)」提供開始(NTTデータ)

・ IoTサービス向け通信方式「LTE-M」提供開始(NTTドコモ)

・ 通信モジュールを一元管理する「docomo IoTデバイス管理」提供開始(NTTドコモ)

2019 創立75周年

75th